P r o f i l e
C a l e n d a r
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
               
C a t e g o r y
Google 記 事 関 連 広 告
 
記事リスト一覧
訪問してくれた方にとって、
興味がありそうな記事をピンポイントで発見できるように一覧にして見ました。

以前の記事も読んでいただけたら嬉しいです。


癒し研究所記事一覧
以 前 の 記 事
L i n k s
クリック募金
m o b i l e
qrcode
Sponsored links
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
老化は体の乾燥が原因


1週間前ほどに【老化は体の乾燥が原因だった!】
というタイトルの本が目に留まり、頭から離れませんでした。



というのも、自覚症状があるからです。
脂漏性湿疹(しろうせいしっしん)
でも扱いましたが頭皮の乾燥
洗顔はオイリー乾燥肌と、数年前までは乾燥なんてことは
あまり気にしなかったのですが…



今回、目に留まった本がそれらの答えを出してくれるのではないか?
と思い、気になって1週間後にはこの本を買うことにいたりました。


中身としては、
近年日本人の平均体温が下がってきていることがいわれていますが
体内から乾燥を防ぐ上で、体温を上げる事の重要性をあげ
体温を上げるものを食すことを勧めています。
具体的な食品類であったり、身近な野菜や生姜を使った健康ドリンク
等を紹介されていました。
その中に
体を冷やすもの【陰性食品】温めるもの【陽性食品
と分類されており献立をたてるときに役立ちそう^^
(基本的に暑い地方で取れる南国原産のものは体温を冷やし
寒い地方原産のものは体温をあたためるものが多いようです。
暑い地方ではこれらを食すことで、外気温の高さからあがってしまいがちな
体温を調整し、
また寒い地方では気温の低さから体温が下がらぬよう、調整することを助けている。
まさしく地産地消とはいろんな意味で理に適っているといえますね。



私の説明はいまいちなので
レビュー等を拝見し、
ぜひ乾燥に悩んでいる方は1度手にとってほしい1冊です







※私は毎日のむコーヒーから生姜湯を飲むよう変えていきたいと思います。
乾燥がなくなった等、変化がありましたら報告しますね!!!

posted by: hiro423 | 美容 健康 | 17:20 | comments(9) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 17:20 | - | - |
乾燥は体温の低さからきてるんですか〜!?
そいえば、冬になると乾燥しますよね、そういうことなのかな。
やっぱり体を温めなくては〜。
コーヒーは体を冷やしますもんね。
生姜湯、効果あるといいですね!

応援ぽちっ!
| ひまわり | 2007/11/08 3:51 PM |
ブログの内容とは関係ないのですが、人気BLOGランキングに入って閉じると、このブログの画面に戻ってこれませんね。(分かっていられるのでしたら、すみません・・・)
| ひまわり | 2007/11/08 3:55 PM |
ひまわりさんコメントありがとうございます。
ランキングの方ですが
別窓で開くようにすればいいのですがね…
お手数ですが【←戻る】でお願いします^^
 
冬の乾燥は天候等の外的要因ですね^^
ひまわりさんは健康に留意されているので
対象外かもしれませんが
果物が熟れていくと段々と水分が抜けていきますよね?
それが老化であったり朽ちていくことですが
人間の体で年相応のレベルでなく
若い世代から早いスピードで始まっている
その原因とかが書かれてあり
非常に面白い本でしたよ。
本屋さんにでも寄った際に立ち読みしてみてください
きっとひまわりさんも好きな本だと思います。
| hiro423 | 2007/11/08 10:14 PM |
ランキングの件了承しました。

冬の乾燥とはまた違うんですね。
老化と言われると・・・気をつけないと!!
| ひまわり | 2007/11/09 8:27 AM |
ひまわりさん指摘があった
ブログランキングですが
別窓で開くように変えました^^
| hiro423 | 2007/11/09 9:52 AM |
ランキングの件、余計なこと言ってしまったな〜と思っていたのですよ。わざわざ直していただいてすみませんでした。

老化は体の乾燥が原因だった!の本、 本屋さんでみましたよ。書かれた石原 結實さん、何冊も本だされてますね。どれも興味深々でした。
というか、何年かまえに、りんご・にんじんジュース・しょうが紅茶ダイエットといのが、雑誌で取り上げられてて、一度試してみたことがあったことを思い出しました。
効果はどうだったか、ん〜忘れてしました〜。
そのときは健康によいという捉え方はしてなかったですね〜。

| ひまわり | 2007/11/13 12:36 AM |
いえいえ
ランキングの件ご指摘ありがたかったです^^
たしかに不便でしたもの。
私もこの方の本を以前に拝見した事があり
その時は【ガン細胞は35℃ぐらいの温度が活動が活発になる】ような事がかかれてて
へ〜っと思った記憶が残っています。
さて
生姜湯と生姜紅茶を飲んでの経過ですが
4日間ぐらい取り組んだでしょうか
私には非常に効果があったとおもいます。
はじめた日は、非常に体がカッカとして
体温が上がってるのかな
と実感がありましたが
2日目以降は体温が上がっているという様な実感はありませんでしたので効いているのかなと少し不安でしたが
他の面で目に見える変化があり
そんな不安はなくなりました。
朝起きがけの目のゴロゴロ感がなくなり目薬いらずになった
肌の内側が少しふっくらし、毛穴が目立たなく
なった気がします
もちろん表面は乾燥した感じは変わりませんが
もう少し時間が経てば肌のサイクルで入れ替わり
綺麗になるかなと期待しています^^
(私は男性ですが^^;)
今回やってみて
こんな短期間で効果を感じられる事にビックリ

詳しくは記事に書きたいと思います!!



| hiro423 | 2007/11/13 10:21 AM |
しょうが湯としょうが紅茶でそんな効果がもうでたんですか〜!すごいです。
私も、しょうが使った料理とか増やしてみようかな〜。
料理でも効果あるのかな。
| ひまわり | 2007/11/16 6:01 PM |
ひまわりさんどうもです^^
ぜひ生姜を使った料理増やしてみてください!!
効果あるのじゃないでしょうか??
生姜湯、生姜紅茶は
生の摩り下ろし生姜ですが…たぶんokだと思います

でも生姜湯は簡単ですので
ためしてみてください
摩り下ろし生姜適量
黒砂糖適量
お湯
ですので!!!

| hiro423 | 2007/11/16 10:07 PM |









この記事のトラックバックURL
http://hirohero.jugem.jp/trackback/113
トラックバック