P r o f i l e
C a l e n d a r
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
               
C a t e g o r y
Google 記 事 関 連 広 告
 
記事リスト一覧
訪問してくれた方にとって、
興味がありそうな記事をピンポイントで発見できるように一覧にして見ました。

以前の記事も読んでいただけたら嬉しいです。


癒し研究所記事一覧
以 前 の 記 事
L i n k s
クリック募金
m o b i l e
qrcode
Sponsored links
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
アダルトチルドレンと家族


先日、古本屋にて目に留まった
アダルトチルドレンと家族アダルトチルドレン】といった本
非常に良い本であったので紹介したいと思います。



アダルト・チルドレンと家族―心のなかの子どもを癒す
斎藤 学 学陽書房 (1996/04)売り上げランキング: 2205
おすすめ度の平均: 4.5
5 勉強になりました。4 アダルトチルドレンとは?5 親という恐ろしい権力者



アダルトチルドレンと聞くと、
ピーターパン症候群のように捉えてしまいがちなんですが
決してそういうことでなく、
親子間のトラウマ】における
その子供が育つ中でつくられていく
人格や行動の傾向というものが書かれていました。



今普通に生活を送れている方の中にも、
自分の中にあるトラウマ】を見直す機会となるので
ぜひ1度読んでみることをオススメします。



また暴力的な虐待もそうですが、子煩悩でかわいがりすぎる
やさしさという虐待。
子育てとは自分の価値観を子供に植え付けてしまいがちですが
その子の本質を見抜きその子の自主性を育てるといった事も
考慮し、バランスよく見ていくのが
子育てだと思います。



子育てには
その子の人生を左右しかねない
人格形成といったものがあるので
母親の何気ない一言が
その子の人生におよぼす影響となるトラウマを
つくりあげる事になるといった事を
自覚しながら子育てに取り組める
とても勉強になる本であると思います。



参考までに日本アダルトチルドレン協会へのリンク

posted by: hiro423 | オススメの一冊 | 11:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 11:46 | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://hirohero.jugem.jp/trackback/118
トラックバック